メニュー

軟骨伝導補聴器「HB-J1CC」

リオンと奈良県立医科大学の共同研究により開発・発売した軟骨伝導補聴器「HB-J1CC」は公益財団法人テクノエイド協会が主催する障碍者自立支援機器導入好事例普及事業の中で、技術会H冊研究部門の好事例賞を受賞した。2017年11月から販売が開始され、取扱い医療機関で適応と診断された人が購入できる。さらに20歳以下の人が購入する際には「子ども価格」を用意している。 2019年1月15日・時宝光学新聞
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME