メニュー

オーティオン補聴器

オーティオン補聴器(木下プレジデント)は、聴覚障害者の案内により、音のない世界で言葉の壁を越えた対話を楽しむエンターテイメント「ダイアログ・イン・サイレンス」に協賛している。1998年にドイツで開催されて以来、フランス、イスラエル、メキシコ、トルコ、中国などで開催されこれまで約100万人以上が体験。昨年初めて日本で開催され約3500名が参加した。7月29日から8月26日まで新宿ルミネゼロで開催。参加費(事前予約制) 2018年8月1日時宝光学新聞
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME